Posted by at

2013年02月20日

ご無沙汰しておりました



ご無沙汰しておりましたね
近況はアメブロに書いております

最後にここで書いてから
色々ありましてね

気まぐれに現れますが
アメブロも覗いて下さいまし

『愛嬌ちあき』で検索するか
http://ameblo.jp/chiaki-aikyo/
飛んで下さい


では

チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 00:25Comments(0)リアル

2012年07月20日

金かかってるだぁ?

去る13日
波島とわかばの撮影会でした

来月の祭り興行用でしょうか
出演者全員を撮るとかで…

剣之介さんは
手術したばかりなので現場監督ですww

化粧する時点で
あーじゃねぇこーじゃねぇ言われ…
刷毛とスポンジと粉白粉投げつけたいくらいでして

『金かかってるんだからね』

そんなの承知の上ではないんですか?

いや
私たちもそれは重々承知いたしておりますが?

思うように化粧がのらないんですよ!!←下手くそ((

化粧やめようかと思いました

『もう泣きたい』

とメンバーが言い出す始末…

私…泣きはしませんが
耐えて耐えて耐えて…
みんなも耐えて…

出来上がったのはいつもの顔ww

今までの苦労はなんやねんww
って感じでした(笑)

みんなの着付けして
着付け地獄のあとで撮影…
たぶん出来上がりはひどい顔なんでしょうね…
もとが悪いから仕方ないかww

終わったら剣之介さんとお兄様と
波さんと富士子姉とで食事会

剣之介さんは外泊
私は運転のためお茶

お兄様とうちのお袋さんは日本酒
富士子姉はノンアルビール
波さんは鰭酒

両脇でアルコール
向かい合わせでお茶…

『なんか悔しくない?』
『悔しいよねww』

お茶チームは悔しさをこらえての食事会でしたww

そして私は山鹿行きでして
灯籠祭りを来月に控えて
私たちも灯籠踊りを…

写メ撮れず無念ですが…

何年ぶりに灯籠祭りの浴衣を着ました
灯籠は自前があったのでそれを…

懐かしかったです

さて来月の祭り興行まで
何事もありませんように…


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 21:03Comments(0)

2012年07月20日

金かかってるだぁ?

去る13日
波島とわかばの撮影会でした

来月の祭り興行用でしょうか
出演者全員を撮るとかで…

剣之介さんは
手術したばかりなので現場監督ですww

化粧する時点で
あーじゃねぇこーじゃねぇ言われ…
刷毛とスポンジと粉白粉投げつけたいくらいでして

『金かかってるんだからね』

そんなの承知の上ではないんですか?

いや
私たちもそれは重々承知いたしておりますが?

思うように化粧がのらないんですよ!!←下手くそ((

化粧やめようかと思いました

『もう泣きたい』

とメンバーが言い出す始末…

私…泣きはしませんが
耐えて耐えて耐えて…
みんなも耐えて…

出来上がったのはいつもの顔ww

今までの苦労はなんやねんww
って感じでした(笑)

みんなの着付けして
着付け地獄のあとで撮影…
たぶん出来上がりはひどい顔なんでしょうね…
もとが悪いから仕方ないかww

終わったら剣之介さんとお兄様と
波さんと富士子姉とで食事会

剣之介さんは外泊
私は運転のためお茶

お兄様とうちのお袋さんは日本酒
富士子姉はノンアルビール
波さんは鰭酒

両脇でアルコール
向かい合わせでお茶…

『なんか悔しくない?』
『悔しいよねww』

お茶チームは悔しさをこらえての食事会でしたww

そして私は山鹿行きでして
灯籠祭りを来月に控えて
私たちも灯籠踊りを…

写メ撮れず無念ですが…

何年ぶりに灯籠祭りの浴衣を着ました
灯籠は自前があったのでそれを…

懐かしかったです

さて来月の祭り興行まで
何事もありませんように…


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 21:03Comments(0)

2012年07月02日

姉ちゃんのいない夏

あれは舞台を終えて家路に着く頃でした

夕方ぐらいだったでしょうか
一本の電話がありました

姉彼から

『姉ちゃんが死んでる』

と言われ
私は何がどうなっているのか
はたまた姉彼が何を言ってるのかわかりませんでした

『とにかく来て!!』

そう言われて
姉の住む家に行きました

死亡推定時刻3~4時間前
家族に看取らせもせず
たった一人で旅立ち
蘇生は不可能…

『もう…息はないんですか…?』

私は警察の方に尋ねました

『ありませんね…』

ただ呆然としていました

姉の死に顔は
鬱血したような顔色でした

苦しかったんだろうな…

お通夜には
先生も来て下さいました

私は葬儀の日は舞台だったため
骨を拾う事は出来ませんでしたが
後悔はしていません

何があっても舞台人間

『役者なら
親や兄弟が死んでも舞台に穴は空けるな』

姉にそう言われてましたから…


姉ちゃん
一緒にいる時はうざったいとか思ってたけど
本当は大好きだったって今思うよ

せめて四十九日までは
ここにいて…
見守っていてね

立派な役者になれるように
私頑張るからさ…

そして
生まれ変わっても
また巡り会えますように…  


Posted by 愛嬌ちあき at 22:24Comments(0)呟き…独り言

2012年06月18日

芸のためなら…

こんばんは
愛嬌ちあきです

今回の行き先は
飯塚経由の大分県臼杵でございました

まず初日は旅館で打ち合わせ

昼夜公演で外題も違えば踊る曲も変わります

今回は波島親子(初代・二代目・弟 剣之助)
勢揃いでした

お兄様とは初のご対面
初代座長のお父様は
まだ現役で舞台やってらした頃
見に行った記憶があります

お父様はもうお年を召されて
今は入院生活を送られているそうです

お兄様は
写メをゲットしましたので後ほど(笑)

さて今回はわかばと波島の合同公演でした
波島の復活に向けて…

まず昼の外題は
『盲目日本晴れ』
船舞台の時に紹介しました芝居です

夜はなんと初演
『浪花心中 お糸新吉』
なんとなく『盲目』に似てますが
ちょっと違うので紹介いたしましょう

大店の一人娘お糸(私)と番頭新吉(二代目)は
以前は好いて好かれた仲で許婚だったが
ある日火事が起こり新吉はお糸を助けるべく
火の中へ飛び込み顔に大きな火傷を負ってしまう
(幕開きはここから)
それからというものお糸は
何かと新吉につらく当たるようになっていた
なぜなら新吉への想いはなくなり
今度は油問屋の若旦那と恋仲になっていたからだ
そんな事を知らない新吉は
お糸にぞっこん…
何かいい方法はないものかと考える
そこへ板場の定(波さん)が現れ
かんざしのひとつか着物の一枚でも買ってやれと
金を渡す
いそいそと出かける新吉
新吉の留守を見計らったようにお糸が店先に出て
父親に若旦那との縁談を持ちかけるが
新吉はどうすると断られてしまう
若旦那にぞっこんなお糸は
了承してくれなければこの場で喉を突き刺して死ぬと言う
根負けした父親は縁談を了承してしまう
そこで若旦那が手土産の小袖を抱えて挨拶に来る
(ちなみに若旦那はおかまさんキャラですww)
お糸が小袖を羽織り
若旦那といちゃついていると新吉が着物を買ってくる
豪華な振り袖に喜ぶお糸だったが
若旦那に袖を引っ張られて
『こんなもの…私の寝間着代わりにもなりゃしないよ!!』
と言い放ち投げ捨ててしまう
そうこうするうち新吉と若旦那が口論になり
化け物と罵られた新吉は若旦那に拳を振り上げる
そこへ父親が出てきて新吉が乱暴をするとお糸から聞かされ
お客様に乱暴した事によりお糸との縁談は破談
店は辞めさせるから故郷に帰れと言い去る
そこへ新吉の父親(剣之助さん)が
新吉に晴れ着を持って訪ねて来る
事の真相を知った父親は意見しようとするが
お糸の父親に額を割られて
怒りに怒ってくってかかるが新吉に止められる
ならば一緒に故郷に帰ろうとするところを
定が呼び止める
なんでも男の意地を立てろと言う
それは店の者を皆殺しにしろという事だった

女中や番頭を従えて祭り見物に来たお糸と若旦那
そしてお糸の父親
ところがみんなはぐれてしまう
女中と番頭が探し回るところに
新吉が刀を片手に出てきて斬る
若旦那…お糸の父親も同様に斬る

みんなを探し回るお糸が
新吉と出くわし
自分が間違っていた
悪かったと命乞いをするが
『お嬢様…もう…遅うございます…』
愛するあまり…恋に狂った新吉は
立ち回りの末にお糸を斬ってしまう
そこへ定と新吉の父親が出てくる
お糸を小脇に抱えた新吉は
二人の前でお糸を抱いたまま自害する

…というお話でした
お兄様との心中シーン難しかったです…

舞踊ショーは私ひとり着付け地獄
今回は男性まで…波さんと剣之助さんが
袴穿かせてくれと…
ラスト花魁ショーでは両脇の女郎の着付け…
個人舞踊は昼は立ち役
夜は女形でした
夜は昼より楽でしたかね

しかし私が

『一度でいいから花魁したいな…』

と漏らしたのがもとで
今度波さんの代わりにやらないかと機会を与えられました

ただ私の頭がでかく
花魁のかつらが小さいので
髪をバッサリ切るのを条件に…

花魁といえば
昔からやりたかった役柄
もう二度と機会なんかないかもしれないと思い
腹をくくってバッサリいきました

花魁のかつらを目の前にして

『やりたいんでしょ?』

剣之助さんの言葉で
好きなものには変えられんと思い

『わかりました
切ります』

と宣言し
宴会の席でも切ります発言連発ww

『あんたのその根性
好きよ!!』

と波さんww

父親役だった陽月さんには

『ぶっつけ同然なのに
愛ちゃん調子よく芝居しとった』

とお言葉をいただき
感無量でございます

剣之助さんには年を聞かれて答えましたら
絶対まだ上…年齢詐称してると言われ…

お糸さんの飾りを私のかつらに付けながら

『似合わんけどまぁいいか』
『今何て言った?』

お互い地が出てきてますねww

打ち上げの席では
一発芸やら兄弟漫才(?)やら…ww

兄『今日は皆さん昼夜お疲れ様でした』
弟『なんちゅうや』

一瞬静まって大爆笑ww

まぁ…あれです
波島復活の際は波島兄弟そして陽月さんと
一緒に旅回りする話も決まりました

私帰りは熱で死にかけてましたけどね

『愛ちゃん…女郎の着付けで神経使って
女形から袴まで全員分一人でバタバタ着付けして
あれじゃ倒れるわ
熱も出るよ』

と陽月さんが言っておられたとか…

剣之助さんから

『無事に帰れた?
具合どう?
大丈夫!?』

との電話まで…

早くよくならせて
花魁…
やれたらいいなぁ…


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 21:20Comments(0)リアル

2012年06月13日

バカは死ななきゃ…って何言わせんねん!!

ごめんなすって皆々様
私…姓は愛嬌
名はちあき
通称組紐屋のちあきと申します

…と
任侠映画ばりの挨拶はさておき
皆様ご無沙汰でございました

まぁ色々ございまして
愛車のダイナモが壊れ←しかも夜中
あたいは一人で大騒ぎww
お袋は爆睡
車に携わってくれている彼様は
いくら電話しても出ない…

寝ているのか?
いや…夜中まで整備してる人がまさか…

しかしこのままではいけないのです
なぜなら私は翌朝舞台だったからです

ろくすっぽ寝もせず
あたいはレンタカーを借りて通勤しました


彼様の手が空くまでは人様に車を借りたりして…

なんせ舞台バカなのでww

彼様からの代車で数回通勤し
マイカー帰還!!

なんと彼様
三日三晩
夜中まで整備して下さったとか…

開演中に不在着信があっていたので
かけ直しましたら

『舞台だろうと思ったんだけど
一応仕上がったから…
踊り…最後まで頑張ってね!!』

なんと理解ある殿方ざましょ!!
私この方に想いを打ち明けてよかったー!!

コホン…失礼いたしました

無事にマイカーも帰ってきまして
16日にはあの波さん&剣之助さん
劇団わかばの皆様とのお仕事です

頑張りますよー


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 23:03Comments(1)リアル

2012年05月18日

早足の旅立ち…

どうも
愛嬌ちあきです

副業にていつものように歌う私に
悲しい知らせが届きました

『ファンの方が亡くなった』

数少ないちあきファンの中でも
一番応援して下さってました
それだけに受け入れる事が困難でした

お通夜に参列して

『ああ…逝ってしまったのか』

短くて3ヶ月
長くて1年

それが数日で旅立たれた
早すぎる旅立ちでした

若かりし頃は流れ板さん
本格的な料理を教えてやるとの約束も果たせぬまま逝ってしまわれました

歌が大好きな人でした

お通夜にはお花を
お葬式には私が贈ったサイン色紙を収めたかったので鍵を拝借してご自宅へいきました

吐血の痕を避けつつ
枕元で色紙を見つけ
お通夜の晩は帰りましたが
明くる日の事です

私のお古の手編みのマフラーを
ずっと巻いて下さっていたので
それを探しに行き
探し出してご葬儀に行きました

捨ててしまわれるより
持って行ってほしかったので…

棺に花を入れ
胸に色紙
首もとにマフラー

『今までありがとうね…』

号泣しながら収めさせていただきました
お骨も拾わせていただき
満足…です

それでも私は役者

悲しみの中
舞台行ってきました

以下…出し物

『女鬼龍院』

いただいた着物で…

『演歌桜』

リーダーに少し所作つけてもらいました

フィナーレは『会津街道二人旅』

4人ですがww
私初挑戦でした

翌日は

『みだれ髪』 

故人が大好きな歌だったので
故人を偲んで…

『冬美のソーラン節』

いただいた着物ww
ソーラン節は久々でした

フィナーレは同じですよ


亡くなってもその人は
私の心の中でで生きておられます

愛嬌ちあき
笑顔を忘れず精進いたします


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 01:18Comments(0)

2012年05月14日

勢揃い南條会!!

こんばんは

金曜日
任務でした

お茶売りも落ち着いたのか
メンバー1人復活で
南條会は勢揃い

楽屋での井戸端会議は
連休中の私の仕事の話

『着付け大変だったでしょ』
『芝居どんな芝居だった?』
『何人で行ったの?』

とか色々…

考えてみれば
何回も言うようですが
何も出来ない人任せ
人様の手を借りて着物を着ていた私か
今では人様の着付けをする側だとは
数年前なら考えられない事です

ある方のおかげです

『甘えは通用しないの!!』

このお言葉が
私を奮い立たせ
ここまで着付けが出来るようになったと思っています

もちろん帯結びなんかは
自分で勉強しました
おかげさまで今では何の役でも来いというような状態です

その勉強する気にさせたのも
その人だと思っています

あとは…好太郎に貶され罵られ
負けん気で勉強しました

いい意味で
お二人には感謝しなければですね


さて
出し物いきましょう

心中天の網島より『小春』
『波』
袴踊りでした
フィナーレは『ソーラン節』

以上!!(笑)

メンバーの留守中
リーダーの面倒を見たご褒美にと
着物を2着いただきました

ありがたや(*´▽`*)

花柄じゃない方は
男物に仕立てます

大事にしますよ

ではでは

チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 01:30Comments(0)

2012年05月07日

3日間待ち受けていたのは…

こんばんは
着付けの嵐にも負けず
無事に舞台を終えました

人呼んで着付け師ちあきと申します←

今回のお祭り興行は
3日間にわたる大仕事でした

お昼1時前に待ち合わせでしたので
余裕をもって少し早めに…

しかしこれが1時過ぎても来る気配なし

呪文のように

『早よ来い早よ来い早よ来い
剣之助剣之助剣之助…』

たまらず電話…
なんと出遅れたから待っててとの事

数分後…無事合流して仕事場へ

経験者は私だけで
色々教えながらの公演

舞台は船を6艘繋いで作ってあります
舞台までは橋を置いてそれを渡らなければなりません
私はこれだけは何回来ても恐ろしいです

今回は
座長の波さんが手を引いて下さいました
剣之助さんはといいますと

『走りなさい走りなさい
さぁ走るのよ…』

こんなとこ走れるかー!!

そして楽屋入り

まずどこで化粧をするか決め…
相方になった姉さんは
なんとあの松丸家のおかーさまにそっくり
声も喋り方も…
名前は夢太郎富士子さん
3日間の相棒でした

化粧を始め
さっさと終わり…
夢さんが私を見て

『早いなー』

鍛えてますからね

そして初日は女形からのスタート
黒に花柄の裾引きで
『お梶〜藤十郎の恋〜』

出番まで女性陣の着付け
着付けさんを連れている人は除外

出番を終えたらお次は立ち役で
『雪次郎あやめ笠』

芝居は出番なしでしたので
いつでも出られるように支度して
芝居が終わったらまた着付け…

『女ヤン衆流れ唄』で出番終えて幕は下りました

2日目は急遽芝居に出る事に
盲目になった許婚を裏切り子分とくっついた姉を見て
許婚がかわいそうだと泣く妹の役
最後はこの妹が許婚と一緒になります

舞踊は立ち役からスタート
黒の衣装で『海ぶし』

出番前に夢さんの着付けもして
出番終えたらバタバタと芝居の支度をし
姉役の着付け

芝居で姉が斬られて引っ込んできたら
彼女の舞踊の支度

そして芝居はクライマックス
私の出番

盲目の許婚と旅に出るのでした…

引っ込んで自分の支度
三度笠を拝借して
『清水湊の女』
締めはリクエストにより
『お吉』
『女鬼龍院』の予定だったんですが

こんな感じで2日目終了

3日目…まさに着付け地獄

ますトップは私
立ち役からスタート
『演歌桜』

出番前に相棒と座員さんの着付け
出番終えたら芝居に出る方々の着付け

芝居終えたらすぐ出番
『ふたりの大漁節』

そして女形
『ひと目惚れしてなんとやら』

振り袖を着たまま着付けに…女性陣
そして波さんまで…

『ちあきさんお願いね!!』

剣之助さん…(笑)

波さんときたら
着付けの真っ最中に動く動くww

なんとか波さんの女形が完成♪

そんなこんなで終了…

芝居中
老け専の陽月さんのかつらが取れるという事件もありましたが(笑)

『やられたー!!』

と同時にかつらがwwww

疲れましたけど楽しかったです
最後は波さんに抱擁されてお別れでした

剣之助さんと色々打ち合わせしたり
波さんと遊んだりもして

楽しい3日間でありましたm(_ _)m


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 00:22Comments(0)

2012年05月02日

鳥の巣じゃなかー!!

どうも
ご無沙汰でございました

ここのところ
八千代座からちょいとばかり多忙でございました

いつもお邪魔しているところの機械の調子が悪く
お休みもあったのですが
機械も変わり
再び復活!!

…みたいなわけでして

2日続けそして休み
また1日とお邪魔させていただきました

以下 出し物です

『ひと目惚れしてなんとやら』

成人式に着たまましまい込んでいた振り袖を
初めて舞台でご披露…
総絞りの振り袖なのですが
姉のお下がりです
詳しい写メはアメブロにあります
藤飾りを買ってもらったばかりで
後ろの髷には紫の羽を飾っております

『かつらが歩いてる』
『鳥の巣』だの言われまくりでしたが
お客様には綺麗だと言っていただきました

『転がる石』

石川さゆりさんの歌では
好きな1曲です
踊り始めのきっかけは
剣之助さんの影響ww

フィナーレ『磯浜夫婦ばやし』

衣装忘れという失態…
仕方なく衣装はそのままで
しかしなぜかしら
赤の長襦袢だけは忘れてませんでした

ちなみに相方になった仲間は
かつらを忘れてました(笑)

お次…

『昭和女の夢いずこ』

与ろずや柴舟さんのシングル
初披露でした

『与ろずや柴舟御目通り』

この曲
私たちの業界では
名前の部分を自分の名前に変えて歌を録音し
踊るというのが流行りました
私も一時期やってました

フィナーレ『ソーラン節』

法被姿にて
ちなみにこのソーラン節は
私が幼少時代に初めて覚えた総踊りです
子供の頃に覚えたものは
どれだけ年数が経っても体が覚えているんですね~

さらに行きます

『女鬼龍院』

かつらをやくざな姉御っぽくして
短刀を片手に久々のご披露

『ふたりの大漁節』

ついに振り付けが完璧に!!
しかしメンバーと曲が被るというハプニングが…

『さっき言ってくれれば
足袋取りに帰った時に代わり持ってきたのに』

帰ったとか知らんぞwwww

フィナーレはお客様を巻き込んでの『ソーラン節』


3日間にわたる出し物は以上です


明日から3日間
柳川の沖の端水天宮というところで
剣之助さんと他座員さん方と
お祭り興行です

またレポいたしますよ(^^)v

では

チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 20:30Comments(0)

2012年04月22日

緊張緊張の晴れ舞台

ご無沙汰しておりました
ちあきです

去る4月15日
行かせていただきました

山鹿八千代座へ…

行かないと行っていた姉も同伴で
朝に弱い私を起こしにきてくれて
愛犬のドラえもんとレン
お姉に母ちゃん
揃ったところでいざ出陣!!

いやー早めに出発してよかったですね
駐車場まで迷いましたもの

とりあえず無事到着して
今回の相方さんと行動を…

受け付けを済ませ
荷物を持って控え室へ行きますと
南條会の仲間がキリリとした袴姿で…

まだ開演30分くらい前でしたが
彼女は自宅から舞台化粧仕様で出陣したらしく…

まぁ…あたいには真似出来ません…

相方さんと化粧を施し
さてそろそろといったところで
相方さんが言うのです

『帯を柳結びにしたいんだけど
自分でやると着崩れしてしまう』

柳結びとは
芸者さんがする結び方で
だらりとした感じでしょうか

私は芸者さんの格好をしましたが
柳結びにはしませんでした

私のように前で結んで
後ろに回すやり方をされる方ならおわかりになるでしょうが
柳結びって崩れやすいんですかね…

枕を使う帯結びは
出来ないわけではありませんが
どうも人の手を借りてしまいそうで避けております…

されど人の事になると
色々やってしまいます

実験台にして申し訳ないっ!!

今回使用された帯は
柳結びにするには少し長さが足りなかったため
本来の二重にする結び方が出来ず
私…ちと不満…

そして相方さん
着流しだったのですが
着流しに柳結び…
ご本人のご希望だったので締めましたが
どうもお太鼓がほどけたように見えてしまうんです
私だけでしょうかね…

着付け
そして組み合わせ
難しいですね…

そして私は
黒の裾引きに博多帯を合わせました

実はこの組み合わせ
最近芸者ばかりやっているからか
定番中の定番です

演目は
『日本橋から』でした


次は何をお届けするか…
またいつかお会いしましょう


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 23:43Comments(0)リアル

2012年04月07日

素敵な仲間…

こんばんは
愛嬌ちあきです

本日
熊本行きでした

私を引き連れていって下さるのは
ある人の紹介で知り合ったいい男…

いや…美しい男性です
以下…剣之助さん


彼と私が知り合ったのは
2月半ばぐらいの事でした

ある人を通じて
仕事を紹介されたのが
出会いのきっかけでした

一度電話でやりとりをして
仕事を引き受けて
数週間後…あのある人から
仕事を見送るという電話が

『私行かないから
あんたも行かないで』

今思えば
わけのわからない理由ですね

それから数日後
彼から電話がありました

『会って話がしたい』

私はお会いする事にしました

そして
剣之助さんと座長とご対面
そして話を聞くと
ある人は私を自分のメンバーだと言ったそうで
まぁ冗談じゃないですよ

私の嫌いな人間には
剣之助さんの話を受ける事は言わないという事で
商談成立←?

そして今日
熊本に行きました

7時前に剣之助さんの電話で起こされ
8時に迎えに行き
家まで来ていただき
荷物を積み込み出発

今回は私は舞踊のみでした
皆様着付けが出来ないようでしたので
ひとり着付けに回らせていただきました

座長の旅支度から
女性陣の着付けまで…

舞踊になっても
自分の事をやりつつ
人の着付けも…

何も出来なかった私が
人様の着付けをしているとか
数年前なら考えられない事ですよ

仕込んでいただいたおかげです

おかげさまで
助かりましたとのお言葉をいただきました

これを機に
もっと着付けが上手くなるよう
舞台が上達するよう
頑張ります

今日は楽しゅうございましたm(_ _)m


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 23:55Comments(0)

2012年04月03日

おかげさまで忙しゅうございますのよ…

こんばんは
愛嬌ちあきです

先週はなかなかの激務で
ありがたやーな私でございます

まずいつもの場所が2日間
初めての場所が1日

3日間とても楽しかったです

出し物は
石川さゆりさんの『挟霧(さぎり)の宿』
ちあきなおみさんの『さだめ川』←歌いました
フィナーレ『磯浜夫婦ばやし』←どうにか覚えたらしい

いつもの場所は
こんな感じです

初めての場所は
恋飛脚大和往来より『梅川』
坂本冬美さんの『ふたりの大漁節』

『ふたりの大漁節』は
まだ練習中なんですが
踊りやすくていい感じです

初めての場所は
リーダーの家で化粧をして
その顔で運転するという
対向車の方はびっくりされるような事を(笑)
しかも眼鏡がかけられないため
かなり危険で…
脱輪するかと思いました

こんな事もあるからと
コンタクトを作ってます

万が一舞台から落ちたりしないようにですね

今は出来てくるのを
待っています

写メは貼りますが
アメブロにも貼りまくってます

チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 00:27Comments(0)リアル

2012年03月19日

何をやればいいのやら…

最近…

新しい事をやりたいと思ってます

新しい事と言っても
いきなり思いつくとは思えないので
新しい曲を増やそうと思い
いざ寝ぐら兼衣装部屋へ…

まぁ〜部屋は荒れ放題(笑)

使った着物は
常に部屋干しするようにしておりますので
物干し竿には着物が何着も…

いい加減片付けねばと思い
片付けようとするも
舞踊の事が頭から離れず
体はCDコンポの方へ…

CDボックスを引き出し
CDを取り出し…

買ったまま
使わなかったもの
結構あるんですね

何か舞踊に使えるものは
ないだろうか?

あれもこれも…
これも使える…

結構あるじゃないですか!!

まず2曲ほど…

『恋の柳橋』

これ…
踊ってたんですけど
振り忘れました…(苦笑)

自分で付けたのに
忘れるとは…
リーダーにつけてもらって
今度は書き留めておきましょう…

『狭霧(さぎり)の宿』

こんな曲持ってたんですね

↑CDの存在すら忘れてた人

これもしっとりしていて
いい感じですね

振りを考えねば…


『日本橋から』とか
いつも調子のいい曲を主に踊ってる私には
イメチェンになるかも?

…なーんてね

さて
踊りの研究でもしますか


ではでは
またそのうちね


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 23:05Comments(0)呟き…独り言

2012年03月13日

苦悩と笑顔

こんばんは
最近少しくたびれております

ちあきです

先週は
なかなかの任務でした

2日連続
間に1日休みを挟み
また…

忙しいのは
ありがたい事だと思っております

しかし私
久しく喘息になったらしく
咳に苦しめられ
悩まされております

夜…やっと寝ついたと思えば
咳 咳 咳…

勘弁してくれー(ノД`)

…というような感じですが
不思議な事に
舞台に立たせていただいてる時…

踊ってる時や
歌ってる時は
出ないんですよね

引っ込んだ途端に
咳き込む始末ではありますが…(笑)

『大丈夫?』

なんて心配されながら
舞台やらせていただいてます
腕も抜糸は出来ましたが
まだ目立つ為包帯は欠かせません

それはそうと
来月の半ば頃
とある大きな劇場での出演の話をいただきました

リーダーの代理なのですが
私には一生ないと思っていた話ゆえに
夢のようです

リーダーの顔を潰さないよう
稽古に励み
本番に挑みたいと思います


さてそんな私ですが
団体舞踊という名の宿題が
日に日に増えております…

今回個人舞踊で
団扇を持っておりましたら

『今日の団体舞踊
出たらいい』

前回同様
曲は知ってます

しかし振りを知りません

即稽古をさせられ
出されました

『大丈夫
真ん中だから』

確かに両脇いますけど…
出していただけるのはありがたいですが…

わからねぇぇえええー(ノД`)

頑張ります
頑張ります…

あたい頑張ります…

完璧に踊れるように…

ではこの辺で

チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 01:27Comments(0)

2012年02月27日

傷だらけの笑顔…

こんばんは

愛嬌ちあきです

最近また
懲りずに副業なんぞ始めました

でもそのおかげで
貯金も始められました

衣装も買えるようになりました

昨日も衝動買いしました←

と…まぁ
好きな事にお金を使いつつ
貯えてます

そんな私ですが
腕を負傷しております

切るべき人間とやり合い

『死ねばいいのに』

と言われ
精神崩壊して腕を切りまくり
結果5針縫いました

弱い事はわかってます

殴り合いの果てに腕を切る

でもこれで
私は相手と決別出来た

よかったと思ってます

そんな状況でも
大好きな舞台には立ってます

踊ってる最中は
怪我してる事も忘れるくらいですが
引っ込んだと同時に
鈍い痛みが襲います

そんな私を見た仲間が言うのです

『腕縫って
私なら踊れんわ…』

私は踊ります
舞台に立ちます
好きなものには変えられませんもの

しかし最近舞台でも
新しい団体舞踊に参加させられたりしてます

子供の頃にやってたものなら
今でも何とかやれますが
新しいのはちょっと…

なんて言ってられません

頑張ってます

最近定番になったのが
『東京音頭』ならぬ
『大阪音頭』

やっとマスターしました

そして半強制的に今回出されたのが
『磯浜夫婦ばやし』

曲は知ってました
振りも見てましたが
出た事はありませんでした

しかし今回出されました

心臓が止まりそうでしたww

これはしばらくかかりそうですが
頑張ります


チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 02:39Comments(0)

2012年02月20日

あたいの心は花盛り…(笑)

皆様お久しぶりです

先日はバレンタインでしたね 

皆様はいかがお過ごしになられましたか?

好きな人に
お手製のチョコを渡したりされたのでしょうか

はたまた女性同士で
チョコを交換したりされたのでしょうか

私?
こんな私でも
本命と義理
そして友チョコまで
手作りしました

今年は本命さんのご希望で
人生初の手作りでした

前日から焦りながら作り
当日配って回り…

男友達や元上司
そして先生…

忘れてはいけない本命さん


みんな喜んでいただきました


一番反響が大きかったのが
友チョコでした

2日後
舞台でしたから
材料が余った事もあり
作って持参しました

『バレンタインって
女が男にやるはずじゃ?』

さすが年輩層←
友チョコを知らぬとは…

『友チョコだよ』

そう言って渡すと
珍しがるリーダーと仲間たち

仲間のうち1人が
そそくさと試食をしていたのは
言うまでもなく(笑)

手作りチョコと一緒に
手作りかんざしも渡しました

私もつけてみました

花畑みたいだと言われましたww

かんざし作りは
まだまだ続きます

最近のいい暇つぶしです

では
この辺で…

チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 00:25Comments(0)呟き…独り言

2012年02月11日

妖艶になりたい

本日もお仕事でした

前回は
『唐人お吉』をやりました
写メはアメブロに
ございますが
美しいお吉さんではありませんww
いや 申し訳ないww

名前入りのとっくりをぶら下げて
踊りました

唐人お吉に興味のある方は
検索してみて下さい

これは実話で
お吉さんの波瀾万丈な人生が描かれています

その昔姉弟子に

『あんたがやるお吉さんが好き』

そう言われて
よくやってたんですが
最近やってなかったからか
お吉さんの妖艶さや
お吉さんの苦悩の表現方法を
忘れつつあります…

また宿題ですね…

立ち役は
凛々しく踊るようにしてます

そして今
団体舞踊に参加してます

昔はやってたんですけど
それは子供の頃の話ですからね

うろ覚えですが
頑張ってやり直します


では今夜はこの辺で…

チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 00:42Comments(0)リアル

2012年02月06日

想い人…思い浮かべて…

最近
歌を歌う時
想い人を思い浮かべてしまいます

例えば

『誰かが円舞曲を踊っています
幸せあふれた二人です
私は飲めないお酒を飲んで
泣きたい気持ちを抑えます』

この歌

恋人と別れてしまった女性が
幸せそうにワルツを踊っているカップルを見て
涙が出そうになるのをこらえながら
飲めないお酒を飲んでいる

なんと切ないんでしょう←

私は…
考えたくありませんが
もしも私がこの女性みたいになったら…?

そう考えながら歌うようにしています

そうすれば
気持ちも感情も入りやすくなると思うので…

女性だけじゃなく
男性の歌もそうですね

踊る時も
その歌の中の主人公になりきるようにしています

歌も
踊りも
芝居も
ただ演じるのではなく
役の性根をつかんで演じる事が
大事だと思うのですよ…

なんて(笑)
最もらしい事書いておりますけど
私もまだまだ修行の身

精一杯精進いたします

明日は南條会の公演日
作っていただきましたオリジナルとっくりを片手に
踊ってきますよー

とっくり写メは
そのうちに(笑)


最近想い人が夢に出てきます
何の意味が…


ではまた…
チャオ♪  


Posted by 愛嬌ちあき at 22:56Comments(0)

2012年01月01日

新しき1年が始まる日…

皆様
あけましておめでとうございます

昨年は色々とお世話になりました
ありがとうございました


本日は
初詣にまいりました

お詣りもして
おみくじも引いて
絵馬も奉納してきました

おみくじ…
悪くなかったです

絵馬には願い事を秘めて…

そして交通安全のお守りも買って…

帰って車につける際
吸盤がつかず苦労しました←

まぁそんなこんなで
1日を終えようとしています

こんな私ですが
今年もよろしくお願いいたします  


Posted by 愛嬌ちあき at 21:55Comments(0)リアル